歯ぎしりが気になる

歯ぎしりは歯の寿命を縮めてしまいます

MIとは…Minimal intervention

歯ぎしりは無意識に行われているため、力をコントロールできません。
強い力で顎の筋肉を動かし、歯を擦るので、歯や顎に大きな負担をかけてしまいます。

歯ぎしり・噛み締めの治療法

現在最も多く行われている治療法は<マウスピース>です。
就寝中、もしくは日中の力がかかる間、マウスピースを装着することで、負担を軽減させます。
保険治療が行えます。